ローザン由香里 実習記録がツラくない!看護過程が展開できる実習記録の書き方ガイドの口コミ情報を公開中

ゴードンで看護過程を展開する実習記録の書き方について、
学生さんの「そこが知りたかった!」を詰め込んだマニュアルっていうので
ネットで評判になっている
作者のローザン由香里さんの
実習記録がツラくない!看護過程が展開できる実習記録の書き方ガイド
発売され始めたみたいだね。

そんなに簡単に効果があるものなのかな?
使ってみた人の暴露情報を検索したよ。

⇒本当の口コミ・評価を公開中

書き方ガイドを読んで「アセスメントってこういうことを言うんだ!」
ということが、明確になりました。

そして、やみくもに情報をとる、それアセスメントするのではなく、
必要な情報をとり、それをアセスメントすることで、
看護計画ができる最短の道を知ることができたんだってさ。

これは案外良いのかも!
試してみようかな。

コメントは受け付けていません。